自動ドア修理・施工のことなら、お任せください。株式会社 ハイオート東海(愛知県名古屋市)

4つの表情

4つの表情で、いつまでも室内を快適にキープ

通気孔(スリット)と中空形材

通気孔(スリット)と中空形材

スラット間に通気孔(スリット)を設け、シャッターを降ろした状態でも採光や換気ができます。
また、中空形材を採用したスラットを完全に閉じると、窓ガラスとスラットの間に空気層が生まれます。
ちょうど二重サッシのような役割となり、断熱性と防音性の向上に効果が得られます。

1 スラット半開、スリット全開

1 スラット半開、スリット全開

シャッターがすだれのような役割となり、強い日差しをカットし、やわらかな光を室内に採り入れます。

2 スラット全閉、スリット全開

2 スラット全閉、スリット全開

強い日差しをさえぎりながらも通風・換気が可能です。

3 スラット全閉、スリット半開

3 スラット全閉、スリット半開

上部が換気、下部が目隠しになり、防犯性を高めながら通風も行えます。

4 スラット全閉、スリット全閉

4 スラット全閉、スリット全閉

防犯・目隠し効果ともに最大になる状態です。
防音効果も高まり室内をしっかりとガードします。
防犯性向上のため、内側の窓も必ず施錠して下さい。

YKK AP シャッター雨戸